スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年を振り返る

2012年も今日で最後と言う事で、個人的に今年を振り返ってみます。

今年はかなりあちこちへ行った年でした。
北は北海道、南は広島まで。どこも初めて訪れる場所ばかりで新鮮な環境とバスを味わってきました。

どの旅も印象的ではあるのですが、やはり10月に気仙沼線BRTを見に行った時は色々な意味で衝撃を受けました。


昨年も観光目的で松島まで行きましたが、今年は実際に津波による被害を受けた気仙沼に訪れました。


repo11.jpg

HPに乗車ルポも書きましたが、実際にBRTに乗って沿岸部を走るとテレビで散々報道がなされていた津波被害の現実が目に入ってきました。

テレビ画面を通してどこか非現実的に見えたあの光景も、自分の目で見ることでそれが現実であるということを実に暴力的に叩きこまれた気分でした。

「お前が見て来たことの真実はこういうことだ」と言わんばかりに。。。


本当の被災地に訪れたことのない人がただ「頑張れ」とか「立ち上がろう」とか言うのは簡単です。

実際に暮らしている人々に声をかけるとしたら何と言えば良いでしょうか。

絶対にそんな言葉を易々と言えないはずです。


現実を見た時、そんなことを思いました。



気仙沼へ行って以来、テレビやネットなどフィルターを通して見たものは現実ではないと思うようにしています。
「フィールドワーク」という言葉がありますが、現実や真実はその場所に行ってみないと分からなかったからです。

私自身そこで降りて歩いたわけではないのでそれくらいのことしか言えませんが、その光景を目にしただけでも色々と考え方を変えるきっかけになりました。

仙台や福島へ行ったくらいで「被災地に行ってきた」と言っていたのがバカのように思えたほどです。



まだ被災地へ訪れたことのない人は、映像で見てるばかりではなく現地に行ってみることをお勧めします。

私もバス趣味も兼ねて定期的に訪れてみようと思っています。



2011年に起きた震災。復興の兆しが見え始めた2012年。
それを今後忘れないためにも、今年最後の記事はこのようなスタイルにさせていただきました。

新年も定期的に写真を上げる今までどおりのスタンスで続けて行きます。
2013年もHP共々よろしくお願いします。

2168a.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

セバ

Author:セバ
気になるバスやHP未掲載車両を紹介します。時々鉄道や他の乗り物ネタも…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
つぶやき
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。