スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成バス 4829/4822

4829a.jpg
4829b.jpg
4829 習志野230あ48-29 シターロG O530

幕張本郷駅~幕張スタジアム間を運行する、京成の連接バス。
定期路線バスとしては初めて連接が導入されたことで有名な路線ですが、初代B10Mの後継にあたるのがこちらのベンツ・シターロGです。

先代7Eの引退直前に乗りに行って以来、都合が付かず乗ってなかったのですが、最近所用が重なって乗りに行くことが出来ました。


同路線は一般車(長尺ワンステなど)と連接車による運行となっていますが、日中は半々か連接が多いくらいの頻度で動いているようです。
ほとんど片側2車線の道路を運行しているのでコーナリングは少ないですが、幕張本郷駅周辺では車体が右に左にウネウネと曲がる独特の感覚を味わえます。

室内はさすが欧州車。日本車とは違った独特な座席配置が特徴です。
デッドスペースを活かし後ろ向きや横向きの席が多数配置されていますが、これは慣れないと乗り辛いのではないかという印象を受けました。


4822a.jpg
4822 習志野230あ48-22 シターロG O530

窓上のラインに複数のデザインパターンがある同車ですが、先代と同じく一部はロッテ・マリーンズ仕様のバスも存在します。
先代の車両のようにシートモケットに柄は入っていませんが、外装は派手にマリーンズをPRしたデザインとなっています。

地元サッカーチームと提携して車内アナウンスの一部を選手が担当する取り組みが増えていますが、こちらマリナーズバスでもプロ野球選手のアナウンスがありました。

4822b.jpg
スポンサーサイト

tag : 京成バス

プロフィール

セバ

Author:セバ
気になるバスやHP未掲載車両を紹介します。時々鉄道や他の乗り物ネタも…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
つぶやき
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。