スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年を振り返る

さて、毎年恒例ですが、年末ということで簡単に1年を振り返ってみたいと思います。

2013年。個人的には特段大きいことがあったようには感じませんでした。
バス業界でも然り、社会全体でも然り。
クローズアップすると、五輪招致が決定したり、消費税率改定が決定したり、、、でも全部決まっただけで何かあったわけではありませんね。

やっぱり流行語が多かった年だなぁなんて思えます。


その陰で、伊豆大島やフィリピンでの台風被害など、非常に大きな自然災害も発生しました。
その少し前に大島へは訪れていましたが、自分が行った場所が被災に遭っているとなると他人事ではないように思えました。

決して忘れることの無いよう、記憶に留めておくと共に、いつかまた観光に訪れたいと思っています。
今でも通行止めになっている道が多数あるようですが、一日も早い復興を願います。



さて、バス業界では、ひとつ大きなトピックがありました。

2012年の関越道事故を受けて叫ばれていた、高速バスの規制強化。
今年の夏にようやく新制度に全面移行され、「新高速バス」に一本化されました。

今までは「ツアーバス」として、旅行業法の範疇で運行されていましたが、「路線バス」として道路運送法の範疇に。
それに伴い、従来のツアーバスにはバス停設置等が義務付けられたり、連続拘束(運転)時間の見直しが行われたりなど。
路線バス側も運賃に上下幅が持たせることができるようになって、ツアーバス勢と高速バス勢が同じフィールドで運行されるようになりました。

willer.jpg

ツアーバスの代表格でもあるWILLER EXPRESSのセレガ。
行き先表示の設置も義務となり、従来のツアーバス用車両にもサボや方向幕が取りつけられるようになりました。

WILLERでは川崎駅を拠点として高速路線を展開するようになり、実質的に川崎発着の定期長距離バスが初めて運行されることになりました。
川崎は横浜と東京に挟まれる立地上、長距離高速バスは運行されてこなかっただけに興味深いトピックです。

今後路線展開が進むのか、既存事業者にも影響を与えるのか、、注目したいところです。



毎度年の瀬ギリギリの投稿になってしまってますが、今年も同じく・・・。
2014年も今までと同じスタンスで続けて行きますので、引き続きご覧いただければ幸いです。

それでは皆様、良いお年を。。。

oshima.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

セバ

Author:セバ
気になるバスやHP未掲載車両を紹介します。時々鉄道や他の乗り物ネタも…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
つぶやき
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。