スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《ノクターン号》 京急J5935/J5643/弘南32401-2

3577a.jpg
3577b.jpg
J5935 横浜200か35-77 BKG-MS96JP(ノクターン号1号車)

3555a.jpg
3555b.jpg
J5643 横浜200か35-55 PJ-MS86JP(ノクターン号3号車)

横浜・東京~弘前・五所川原を結ぶ夜行高速バスノクターン号。
東日本の夜行バスでは先駆け的存在で、歴史の長い路線です。
東京側は京急バス、青森側は弘南バスによる共同運行です。

普段は1号車が横浜~五所川原、2号車が品川~弘前を担当しますが、利用状況によって3号車以降が続行車として出される運用形態を取っています。
この時は1・3号車が京急バスの担当で、京急汎用カラーに塗られたふそうのスーパーハイデッカーが使用されていました。


乗車したのは1号車5935号車でしたが、可動式枕が装備されたシート、通路カーテン、健在のサービスコーナーなど夜行バス老舗らしい充実の装備が特徴です。
途中開放休憩はありませんが、装備のお陰もあって快適な車両でした。

780a.jpg
780b.jpg
32401-2 青森200か・780 LKG-MS96VP(ノクターン号2号車)

こちらは2号車に充当されていた、弘南バスのエアロクイーン。
かつて弘南便には4席限定のスーパーシートが搭載されていましたが、現在では一般的な独立3列シートのみ搭載されています。

弘南バスが独自に開設した津軽号では専用塗装が用いられたものの、ノクターン号用のエアロクイーンは従来通りの高速汎用塗装で導入されています。
スポンサーサイト

tag : 京急バス 弘南バス

コメント

非公開コメント

京急便でセレガSHD車が来たみたいだし、キャメル号やパイレーツ号だけじゃなくノクターン号にも新しい車両が運用に入ってるようですね

No title

>akiさん

詳しくないので恐縮ですが、セレガがノクターン運用に着くこともまれにあるそうですね。
今回乗車したのはBKG-車でしたが・・・^^;
プロフィール

セバ

Author:セバ
気になるバスやHP未掲載車両を紹介します。時々鉄道や他の乗り物ネタも…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
つぶやき
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。